都立高校に強い大田区の学習塾
お問い合わせは
日・祝を除く 14:30〜22:00

「城南地区都立高校塾長対象進学懇談会」に行ってきました!

毎年平和島の都立美原高校で行われる都立合同説明会に今年も参加しました。

今年の参加高校は、八潮、三田、芝商業、つばさ総合、大森、晴海総合、六本木、大崎、雪谷、美原、大田桜台、小山台、田園調布、蒲田、六郷工科、の計15校。

各校の校長・副校長から現状報告・来年度への施策をお伺いしましたが、やはりレベル別で田園調布以下の高校は、今春の定員割れ続発という異常事態に相当危機感を持って取り組んでおられたことが印象的でした。

来年度への施策として注目すべきは、三田・美原がBYOD実験校に指定されたこと。BYOD=bring your own device は生徒自身が自らのスマホ・タブレットを校内に持ち込み、課題・小テスト・自習に活用するというシステム。ICT教育の流れに対応した都教委の施策で、三田・美原ではこの夏休みに全館Wi-Fi対応にして2学期から始動とのことです。

まだ内容的には試行錯誤だとは思われますが、私立人気への対抗手段となるか、成り行き注視です。

詳細は下記ページをご覧ください。
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/…/designate…/byod/byod.html

進路指導主任 中安(専務取締役)