38年の信頼と実績-大田区の都立学校合格実績No.1
お問い合わせは
日・祝を除く 14:30〜22:00

自分を信じ、受験に負けない心が大事

  • H君
    安方中→都立雪谷高校

田進ゼミに入ったきっかけ

きっかけは、その頃ちょうど塾に入ろうかと考えていました。そこで、田進ゼミは家から近いし、親しい友達もいたし、体験で行った時も雰囲気などが良さそうだったので入りました。

受験勉強で大変だったこと、楽しかったこと

大変だったこととしては、塾の日数の多さでした。
夏期講習も大変でした。
夏期講習は日数が多いだけでなく1日の勉強時間もそれなりにあったので大変でした。
楽しいことは、みんなでワイワイ勉強できたことです。限度をわきまえて。

受験本番の成功談・失敗談

まず失敗談から。
油断は禁物です。僕は試験当日国語の問題を解き終えて、あとは200字作文、しかも時間はまだ15分も残っている、と油断してゆっくり書いていました。気付いたら残り1分、結局最後まで書けませんでした。

次に成功談。
えんぴつは2本持って行って正解でした。試験当日1本芯が折れたのでもう1本あってよかったです。これはえんぴつに限らずシャーペンもそうだと思います。3本あっても無駄ではないかと思います。

受験を通して自分が変わったこと

変わったことは、特にないですね。

受験が終わり高校生になったいま思うこと

受験が終わり、高校生になってのんびりできるかと思いきや、初っ端から忙しいです。なので、のんびりできるのも受験が終わってからは春休みしかないと思います。

後輩達へのアドバイス

とにかく自分を信じ、受験なんかに負けない心が大事だと思います。もちろん、学力もなくてはいけません。とにかく勉強です。勉強するしかありません。楽して受験を乗り越えられる事はほとんどないと思います。自分を信じて頑張ってください。